らくおう眼科クリニック

院長のご挨拶

平成30年5月、京都市四条烏丸に「らくおう眼科クリニック」を開業致しました宮下靖子です。
平成13年より大阪医科大学附属病院眼科に入局し、2年間の研修後、大阪・京都の市中病院に勤務していました。

医療に携わって以来、患者さまとの信頼関係を大切に致しております。
特に、私自身が平成16年に人生初めての入院を経験し、これまでとは別の立場から医療のあり方をみてからは、患者さまとかかわる全てのスタッフが共有の信念をもって医療に携わる事が大切だと思いました。

らくおう眼科クリニック院長 宮下靖子

院長 宮下靖子

診療理念
笑顔 真心 丁寧な対応
わかりやすい説明で、患者さまの納得・同意を得て診療を行う。
患者さまの立場を考慮
それぞれの生活習慣や背景も考え、患者さま一人一人に寄り添った診療を行う。
地域医療に貢献
健やかな視覚、美しい目を保つためのサポートをし、地域の方から身近な眼のお医者さんとして信頼を得られるクリニックを目指す。
『らくおう眼科クリニックに来てよかった』とご満足いただけるよう最善を尽くします。
らくおう眼科クリニックは、地下鉄四条駅のすぐ上、阪急烏丸駅からも徒歩3分の場所にあります。近隣にお勤めのビジネス世代をはじめ、小さなお子様やシニア世代も多くいらっしゃいます。
お子様には楽しく検査ができるよう工夫し、達成感が得られ、再診の際も嫌がらずに来院いただけるように。ビジネス世代の方々には、効率的でフレキシブルな対応を。シニア世代の方々には眼科的な事以外の全身的なお悩みや、日常の出来事などもお聞きし、心も癒されてお帰り頂けるよう心がけております。

また、専門性を必要とする疾患と判断した場合には、近隣の病院や大学病院等に紹介できる病診連携体制も充実していますので、眼のお悩み事があればお気軽にご相談下さい。
質の高い医療サービスを提供できるよう 精進してまいりますので、よろしくお願い致します。

院長:宮下 靖子(眼科専門医)
帝京大学出身
大阪医科大学付属病院 眼科学教室入局
大阪医科大学付属病院 眼科勤務
北摂総合病院 眼科勤務
京都回生病院 眼科勤務